(1)全体に関する質問
MBキッズカレッジの一番の特徴は何ですか?
受験指導をする幼児教室によくある敷居の高さを排除し、温かく親しみやすい雰囲気を持っています。最大の特徴としては、もともと世田谷で子育て支援(ベビーマッサージや親子リトミックサークル)を開催していた会社が運営しているという点。幼稚園受験や小学校受験で不安になりがちなお母さまに寄り添います。
衛生管理や教室の環境は?
清掃や衛生面の管理は徹底しております。教室はなめらかなフローリングでホコリアレルギーのお子様も安心してレッスンにお入り頂けます。エアコン掃除も定期的に行い、お子様が安心できるよう、明るく開放感のある雰囲気を大切にしています。
風邪や急用で通常のクラスに参加出来なかった場合、振替は出来ますか?
季節講習や特別セミナーなどを除き、通常のレッスンはすべて振替可能です。クラス前日の17時までに会員専用振替申請アドレスからお手続きください。
妊娠した場合、悪阻、体調不良、出産、里帰りなどでお休みが多くなる可能性がありますが、どのように対応されていますか?
受験指導教室では珍しい産休制度があります(1か月間は無料で休会できます)産休で補いきれない欠席されるレッスン分についてはお振替にてご対応させて頂いております。
(2)幼稚園準備(プレ幼稚園クラス)に関する質問
幼稚園準備にはどんなクラスがありますか?
1歳児のクラス(母子分離準備~母子分離)と、2歳児のクラス(完全母子分離)があります。異年齢が混じることがない横割りクラス制ですので、母子分離やトイレトレーニングなど生活習慣の習得など、幼稚園入園の準備を効率的に行うことが出来ます。
母子分離は初めてですが大丈夫でしょうか?
はじめてのお子様でも不安を抱かぬよう、優しい先生が少人数制できめ細かくレッスンしています。体験レッスンの際は、お母さまも一緒にご同室可能ですのでご心配なさいませんように。ドアの外から様子を見て頂くことも可能です。
先生の雰囲気はどうですか?
幼稚園教諭や保育園勤務の経験があるスタッフを中心としています。また、母として幼稚園や小学校受験を経験してきた経験を持つスタッフも数多く在籍しています。粗雑な言葉使いや命令口調は使わず、丁寧でやさしい日本語で子どもたちと接するように心掛けています。
双子がいます。一緒に参加可能でしょうか?
もちろんご参加いただけます。割引などについては直接お問合せ下さい。
週何回通えるのでしょうか?
週1回が基本ですが、入園準備を万全にするために週2回通っておられる子も沢山います。
クラスの定員と先生の数を教えてください。
1クラスの定員は7名前後で開催しております(教室や時期で人数は前後します)。クラス人数に合わせ、1~3人の講師スタッフが担当します。安全な環境を徹底するため、最大でも4人のお子様に対して1人がサポートできる体制で授業を行っています。
子どもに合う幼稚園のアドバイスはしていただけますか?
幼小受験専門家の校長みずから、手厚くアドバイスしています。月1回の校長保護者会で、しっかり情報を共有し、ベストな幼稚園を一緒に選んでいきましょう。
(3)小学校受験クラスに関するご質問
生徒人数に対する先生の人数を教えてください
1人の先生に対して生徒は3~4名の少人数制にてきめ細かく指導しています。
大手教室との違いは何ですか?
大手の教室は、都内近郊にたくさんの教室数を持ち、多くの生徒を抱えているため合格実績がとても華やかです。また各学校、とくに名門伝統校の情報については沢山お持ちだと思います。当教室は、とくに世田谷近隣の私立小学校への合格にむけて各校と関係を築いています。「ピリピリした雰囲気ではなく温かい雰囲気で小学校受験を迎えたい」「子どもに無理させず、ご自宅近隣できめ細かい私立小に通わせたい」というご家庭には特にピッタリです。また、フレキシブルな個別レッスンも承っています。大手塾との併用も問題ありません。完全個別スタイルで、お子様の理解力に合わせて丁寧にご指導しています。
テキストはどのようなものを使っていますか?
小学校受験クラス(総合)については、主にオリジナルのペーパー問題を使っています。
授業は母子分離ですか?
お子様が保護者の方を気にして集中力を研ぎらせないよう、一部の授業を除き、お預かりのスタイルを取っております。お子様の様子をご覧になりたいときは室長にお申し出下さい。ガラス扉の外からご覧頂くことが可能です。
働く母でも小学校受験できますか?
もちろんできます!働くお母さまを歓迎している私立小学校もあるくらいです。公立学童と比較にならない手厚い学習指導や、充実した習い事プログラムのある併設アフタースクールがある私立小がどんどん増えています。当教室でも働くお母さまを応援する土曜日クラスが大人気です。
スタートするならいつが一番よいですか?
中学受験は丸3年、小学受験は丸2年、幼稚園受験は丸1年、と言われています。そのくらい期間を費やせば無理なく身につくという事です。しかし、スタート時期は個人差があります。小学校受験を思い立った時がはじめ時です。手遅れということは決してありませんのでご相談下さい。当教室の年少クラスでは具体物を多く使って楽しく学ぶ、年中になると少しずつペーパーを増やし、年長になると応用問題に入り、最後の半年は教室の枠を超えた模試なども利用しながら、総合的な学力構築を促しています。