[出版記念パーティーを行いました]

8月1日、校長の青木みのりの初出版『4歳、5歳、6歳 小学校の勉強ができる子になる問題集〜バラキングとふしぎなきんかのなぞ〜』を記念して、出版記念パーティーを行いました。

とても暑い日でしたが、たくさんの方にお集まりいただきました。とっても可愛い小さなお客様も♪

くじ引きで決定した乾杯の挨拶は、青木の大学の同級生の馬場さん。急なお願いにもかかわらず快くお引き受けくださり、温かい友情たっぷりの素敵な乾杯の挨拶となりました。

乾杯!

『会食恐怖症を卒業するために私たちがやってきたこと』の著者、山口健太(Kenta Yamaguchi)さんと、『採用側の本音を知れば就職面接は9割成功する』の著者、渡部幸(Miyuki Watabe)さんも来てくれました!

ご来賓のお二人からも温かいお言葉をいただきました。

幼児教育学者であり一般財団法人日本キッズコーチング協会理事長の竹内エリカさん。お茶の水女子大学舞踊教育学科出身同士で幼児教育の専門家である竹内さん。ベストセラーの育児本『男の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方』の作者でもあります。

そして木暮太一さん。『カイジ「命より重い! 」お金の話』や『どうすれば、売れるのか?―世界一かんたんな「売れるコンセプト」の見つけ方 』など60冊もの本を世に出したビジネス本作家でもあり、出版プロデューサーでもあります。

パーティーでは、書籍で出てくる問題の中から、系列、重ね図形、シーソー(釣り合い)の問題の解き方をレクチャーしました。

小学校受験の分野の問題ですが、これは「脳トレ」そのものとも言えます。大人が解いても脳になかなか刺激的な問題なんですよ。皆さん真剣に解いておられました。

全問正解したのは一般社団法人 日本会食恐怖症克服支援協会理事長の山口健太さんと、個別学習セルモ目白教室室長の岡本たかこ先生でした!お二人とも素晴らしい!!

美味しい料理と楽しい時間はあっという間に過ぎました。参加者の皆さんと、そしてこの本のキャラクターであるバラキングと小人たち。何と、このマスコットは出版元である実務教育出版の販促部(ゆきえちゃんママ♡)が作ってくださったのです!

この夏はこれから地方に出版イベントで伺いますが、このマスコットたちと一緒に行脚して来たいと思います。8月は広島市、廿日市市、倉敷市、名古屋市、安城市などなど・・・新たな皆さんとお会いできることをバラキング共々とても楽しみにしています!

本当に感謝感激そして感涙のパーティーでした!皆さんありがとうございました!!

最後に・・・お教室にはMBキッズカレッジのスタッフたちがパーティーに送ってくださった胡蝶蘭が華やかに皆さんをお迎えしています。この執筆中は特に、教室スタッフたちの温かいサポートがなければこの日を迎えられることはできませんでした。いつもありがとう!!