[学校訪問記]田園調布雙葉小学校

徳においては純真に
義務においては堅実に

神様に見守られながら12年、または14年の長いタームで女の子の一番大切な時期を丁寧に育てて下さる学校です。

アフタースクール無し、給食なしの学校ですので、フルタイムでバリバリ働くお母様からは確かに敬遠されがちかと思います。実際に「働いているから子どもはできるだけ学校にお任せしたい」というご家庭にとっては、あまりお勧めできない学校でもあります。

しかし、お母様が働いているからダメということではありません。「親として子どもの学校生活を第一に考える」という根本に共感できるご家庭であれば問題ありません。実際に約3割が働くお母様ということです。

今日は田園調布田園調布で育った現役高校3年生の生徒さんのスピーチがありましたが

あまりの素直さと純朴さに感動で心を動かされました。長年通われた母校を、心から誇りに思うご様子が本当によく伝わってきました。

小学校受験(または幼稚園受験)で入学されてからは受験に翻弄されることなく、人生の土台を築く幼少期を過ごし、多感な思春期にも一貫して支えて下さり

大学受験で各自の夢や目標に向かっていく

元気な子もいればおとなしい子もいる。芸術面やスポーツに頑張っている子もいる。どんな個性の子でも道端に咲くすみれのように、さりげなく人の心を穏やかにするような、そんなお嬢様がたが育つ学校なのだと思います。